月額5,000円カットに成功!格安SIM【マイネオ】6か月使った感想

「格安スマホ」って実際のところどうなの?
やっぱ、キャリアじゃないと不安だし。。
キャリアメールが使えないと不便じゃない?

と思って格安SIMに乗り換えずに月1万円近くスマホに使っていた1年前の私に言いたい!

「全然大丈夫だから、すぐ格安SIMにしなよ~」と(^o^)丿

これを読んでいるあなたも、「格安スマホって大丈夫なのかな」と思っていますか?そう思うからここまでたどり着いてくれたのかもしれませんね。

そんなあなたに、格安スマホ乗り換えから6か月たったリアルな私の格安スマホライフをご紹介します。

10年以上auファンだった私が、格安SIM「マイネオ」に変えたワケ



私は10年以上、ずっとauの携帯電話を使っていました。スマホに変えてからもずっとau。格安スマホが注目されてからも、なんとなく「キャリアメールが使えなくなるし」「リアル店舗でのサポートがないかもしれないし」と思って、見向きもしませんでした。

そんな私が、「やっぱり格安スマホにしよう!」と思い立ち即日格安スマホに乗り換えた理由は、「スマホ代が高すぎる!」という切実な理由でした(笑)

その頃、未経験の業界に転職したばかりで前職よりも給料が減り、生活費を見直す必要に迫られていたのです。

当時の通信費は、高校生の娘と私のスマホ合わせると、15,000円ほど。たまに電話を多くしてしまうと、2万円を超える月もありました。

これって、高い!高い!高いですよね。。

そこで、格安SIMに変えることにしたのでした。

調べると、格安スマホは安いと言っても、最初の契約期間である2年とか3年は安いけれど、その後は高くなるプランも多いことが分かりました。

その点、「マイネオ」は契約期間の縛りがありません。運営母体は関西電力で大手企業なので安定感があります。使っていたスマホがそのまま使えることもわかったので、mineo(マイネオ)にすることにしました。

マイネオは契約年数の縛り無し!

先ほども書いたように、mineo(マイネオ)には契約期間の縛りがありません。

これは、地味にありがたい制度です。契約期間の縛りがあると、その契約期間後が高くなるだけでなく、契約期間内の解約は違約金が取られる場合もあります。

でも、mineo(マイネオ)ならば、契約期間の縛りがありませんので、今後もし、別の会社に乗り換えようと思ったときにも気楽に乗り換えられます。(ただし、MNP転出料はかかります。これはどこでも同じです)

ただ、私の場合は、圧倒的にコストは下がりましたし、使っていて不都合を感じないのでしばらく乗り換えないとは思いますが。

マイネオの通信速度

mineo(マイネオ)の通信速度は、普通に速いです。

とはいえ、mineo(マイネオ)は、他の格安SIMと同じく、大手キャリアのアンテナを借りる形なので、どうしても込み合う時間帯は、遅くなる時間があります。キャリアの契約者さんの方が優先だからです。

具体的には12時頃のお昼時などです。

それは、mineo(マイネオ)のサービスでもちゃんと説明しています。それに、その時遅いといっても、Wi-Fiにつないでしまえば同じですし、不便だと思ったことは殆どありません。

マイネオの通話料

mineo(マイネオ)は、通話料単独だと20円/30秒なので、普通の携帯電話なみに高いです。

でも、素晴らしいのが、10分かけ放題のオプションが月額850円で付けられること。

au にもかけ放題プランはありますが、5分間です。これだと、時間的に足りないことがあります。

通話はLINEなどの無料通話アプリでOKという人ならば、10分かけ放題オプションは不要だと思いますが、私は子供の学校への連絡など、電話も必要なので、10分かけ放題のオプションをつけました。

使ってみると10分間って結構長いですからね。殆どの会話がOKで助かっています。

ズバリ!マイネオの月額費用

私は、mineo(マイネオ)では、データ量3Gのプランにしています。プランとしては、下記の通り。

mineo(マイネオ)契約プラン

1.プラン: Aプラン(au 回線利用)
2.タイプ: デュアルタイプ(データ通信+音声通話)
3.コース: Aプラン デュアルタイプ (3GB)
4.オプション:  mineoでんわ 10分かけ放題

これで、月額2,551円。マイネオの管理画面でもこの通り。

auの頃は、月額8,000円程かかっていましたので、5,000円以上もカットすることができました。

⇒ mineo(マイネオ)の詳細はこちら 

マイネオで不便だなと思うこと

マイネオで不便だなと思うことは、・・・・あまりないです。

というか、全然ないです(笑)

前述のように、時間帯によって通信速度が遅くなることはありますが、安いから我慢できる範囲ですし、Wi-Fiにつないでしまえば気になりません。

ただ、自分自身の経験とネットの書き込みなどを見てちょっと不便かもと思うのは、下記2点。

1.支払いは契約者名義のクレジットカード支払いのみ
2.キャリアメールが使えなくなる

クレジットカード支払いのみというのは、自分名義でmineo(マイネオ)を契約して自分名義のクレジットカードを持っていれば問題ありません。

でも、子供や家族のスマホを乗り換えする場合、乗り換え前のスマホを子供や家族名義で契約していて、mineo(マイネオ)ではあなたのカードで支払いをしたいときは、先に乗り換え前のスマホをあなた名義に契約者変更する必要があります。利用者は登録できますので、利用者をあなたのお子さんやご家族にしましょう。

また、キャリアメールが使えなくなる点について。

これは、もし、何かのサービスやアカウントでキャリアメールを多用していた場合に、乗り換え前に別のメールに変更しておくとよいと思います。

というのは、もし、キャリアメールで登録してサービスやアカウントのパスワードを忘れた場合、本人確認にメールアドレスが必要な場合があります。キャリアメールを本人確認用メールにしていると、スマホ乗り換え後はキャリアメールも廃止されますから、本人確認ができなくなってしまうのです。

私は、キャリアメールを殆ど使っていなかったので問題ありませんでした。でも、もしあなたがキャリアメールを多用していた場合には確認してみて下さい。

まとめ ~マイネオを6か月使ってみて

「スマホ代が高いから安くしたい!」という、単純な思いで乗り換えたmineo(マイネオ)。

6ヵ月経ってみると、狙いどおりにスマホ代を5,000円程度カットすることができて、その上何の問題もなく使っています。

ですから、「良かったな」「こんなことなら、もっと早く格安スマホにすれば良かった」と思っています。

もし、あなたも格安スマホをお考えでしたら、mineo(マイネオ)も選択肢に入れて調べてみて下さいね。

詳しくはこちら mineo(マイネオ)

【こちらの記事もオススメです】

格安スマホ「mineo(マイネオ)」体験口コミあり!スマホ代金を見直して、家計を守ろう!